Mexican Rug

メキシカンラグ

サポテックラグ・オアハカラグ

メキシコ オアハカ州のテオティトラン・デル・バジェのイサック・バスケスの工房で丁寧に手織りされたウール100%のメキシカンラグです。 サポテコ族の彼らにちなんで、サポテックラグとも呼ばれる、刈り取られた羊毛を自然な植物を使って洗浄し、手紬された毛糸で織られています。
この工房はメキシコで最高峰と指定されている草木染による染色技術を有しており、化学染料は一切使用していないため、有害物質がないのも特徴の一つです。

工房の作品はインディアンの歴史的、文化人類学的に貴重な資産として、アメリカのメトロポリタンミュージアムなどに保存されています。 15代にわたる伝統と技術で織られたラグはメキシコ最高級品としてメキシコ政府より日本の無形文化財とならぶ表彰されています。織りは、キリムなどと同様に、つづれ織りですので、縦糸を張った織り機に横糸を通して、模様を表現しています。

高地で育つ羊からとれるウールは、冬暖かく肌触りも大変いいのが特徴で、保温性がありますので、床暖房やホットカーペットをお使いのご家庭でも床暖房を止めた後も暖かさが保たれます。また、吸湿性がありますので、夏はサラッとした風合いで皆様に自然素材の素晴らしさに驚きのコメントを頂いております。しっかりとした、織物ですので、一生ものとして大切にお使い頂けますし、またメンテナンスは、日常的には掃除機でダニやほこりがたまらず衛生的で、また パイルがありませんので、ドライクリーニングがしやすいのもこのラグの良さです。

アメリカで有名なナバホラグと共通のルーツを有していますが、新品でありながら極めてリーズナブルにご提供させていただいております。インテリアとしてお使いいただくため、ご希望のサイズで織りあげることができますので、その際は別途お問い合わせくださいませ。

表示切替: 並び順:
6件中1件~6件を表示
6件中1件~6件を表示

ページトップへ